ディズニーアトラクション 赤ちゃんを抱っこして乗れるのは?

赤ちゃんが1歳になり、ディズニーデビューしたいと考える親御さんもいるかと思います。

筆者も、赤ちゃんが生まれて3ヶ月くらいから、ディズニーランドに行きました。

 

赤ちゃんを抱っこしたままアトラクションに並ぼうとすると、

キャストに「赤ちゃんは一人で座れますか?」と声をかけられて、初めて制限が有ることを意識しました。

 

それから乗り物には乗らなくてもいいと割り切って、パレードを見て、ちょっと食べ物を食べたりと

雰囲気だけそれなりに楽しんでいたのですが、

アトラクションも乗ってみようと思いつき、抱っこでもOKなアトラクションに実際に乗ってきました。

 

ひとりで歩けるようになると、じっと列に並んでいられないでしょうし、

抱っこしていられる今が、逆にチャンスかもしれませんよ♪

東京Disneylandガイドマップ2015に照らし合わせて、
アトラクションの番号付きで解説します!

スポンサードリンク

Contents

ディズニーアトラクション 赤ちゃんを抱っこしてても乗れるのは?

赤ちゃんを抱っこしたまま乗れて、「あー楽しかった!」とある程度の満足考えられるのでおすすめなのは、

次の二つです。

【トゥモローランド】(Map青のエリア)
4.バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

乗り物に付属されている銃で次々出てくる敵を倒していくと点数が付き、

その合計点によって最後にランクが出る・・・というアトラクション。

乗り物自体もレバーで左右自由に動かして、敵の的を狙いやすいように操作します。

銃を持って、繰り返し引き金を引いて点数を貯めていくので、夢中になります。

乗り物を降りる頃には、腕が疲れていました(笑)

ゲーム性もあって、自分が参加でき、遊んだな~!と思えるアトラクションです。

赤ちゃんを左腕に抱いたまま、右腕で銃を撃ちまくり!

泣いたりもせず、席に下ろせそうだった気もしますが、乗り物を左右に動かすので

なんとなく、抱いたままのほうが自分が安心できたので、そうしました。

 

 

【ファンタジーランド】(Map紫のエリア)
8.ホーンテッドマンション

言わずと知れたお化け屋敷ですね。

並んでいるとき、赤ちゃんは抱っこひもの中で寝ていたのですが、

アトラクションの中に入ると、起きました。

建物の中に入って乗り物に乗るまではきょろきょろしていて、

乗り物に乗ると前を向きたい素振りをしたので、下ろして席に座らせたら、

初めての雰囲気が怖かったのかぐずり出したので再び膝の上に抱っこしました。

前向き抱っこしていたのですが、途中で向き合わせの抱っこに変更。

抱っこできるアトラクションで良かった~と思いました。

 

他にも、おとなしめの乗り物ですが、★以外のものは乗りました。

【ファンタジーランド】(紫のエリア)
9.イッツ・ア・スモールワールド
10.アリスのティーパーティー

【ウエスタンランド】(茶色のエリア)
3.蒸気船マークトウェイン号
5.トムソーヤ島いかだ
→いかだはトムソーヤ島に渡るためだけのものなので、アトラクションという感じがしない

【アドベンチャーランド】(緑のエリア)
2.ジャングルクルーズ・ワイルドライフ・エクスペディション★
3.ウェスタンリバー鉄道
→機関車の座席入口が狭いので、抱っこひものままだと多少乗り降りがしづらいので注意

【ワールドバザール】(赤のエリア)
3.オムニバス★
→2回建てバスにのってプラザを一周とありますが、今度乗ってみたいと思います。

赤ちゃん自身が一人でお座りができれば乗れるアトラクションは割とありますが、

途中で抱っこの必要性が出てくると、こういった場合に乗りづらいですよね。

うちの赤ちゃんの場合、一人で座れるけど続かないという時期で微妙です。

アトラクションに耐えられるかという練習の意味でも、

抱っこで乗れるアトラクションでお座りも試してみて、様子を見たほうがいいと思います。

ディズニー1歳で一人で座れなくても楽しめるアトラクション

乗り物に乗る以外の1歳で一人で座れなくても楽しめるアトラクションを列挙します。

【トゥモローランド】(Map青のエリア)
5.スティッチ・エンカウンター

アトラクションというよりショーで、比較的新しいので、待ち時間が長め。
雨の日はほとんど並ばないで入れました。

【ウェスタンランド】(茶色のエリア)
2.カントリーベアーシアター

【アドベンチャーランド】(緑のエリア)
4.スイスファミリー・ツリーハウス
5.魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ“アロハ・エ・コモ・マイ!”
→チキルームは、夏の暑い時期には涼むのにちょうど良かったです^^

【ファンタジーランド】(紫のエリア)
3.シンデレラのフェアリーテイル・ホール
4.ミッキーのフィルハーマジック

【トゥーンタウン】(黄色のエリア)
2.ミニーの家
3.チップとデールのツリーハウス
5.ドナルドのボート
6.グーフィーのペイント&プレイハウス
7.トゥーンパーク
→赤ちゃんが一人で彫刻には登れないのと、2歳以上の子達に負けない強さが必要^^;


スポンサードリンク

ディズニー 赤ちゃんが座れなくても親だけアトラクションに乗れる!

ガイドマップの裏面に

「時間を上手に使ってアトラクションを楽しもう!」

と説明があります。

 

その下の方を見ると「アトラクション交代利用」とあります。

つまり、どんな乗り物も、一緒に並んで乗る順番になったら、

赤ちゃんを交代で抱っこして待機すれば、一人ずつアトラクションには交代で乗れるのです!

 

または、一人で座れる赤ちゃんでも、寝てしまうと乗れなくなってしまいます。

そんな時も、親だけ交代で乗ることができるのですね。

※次回これを利用して、どういう流れになるのか体験してきたいと思います。

 

 

まとめ

赤ちゃんの1歳のバースデーに、

ディズニーランドに連れて行きたいと考えることも多いかもしれません。

 

筆者自身は、あまり考えず初めてディズニーランドに連れて行ったら、

乗り物に乗れなくてびっくりして、2歳くらいまで無理かなと諦めてしまったのですが、

意外といろいろ楽しめるのだなと思いました。

 

それでも、親が乗り物に乗れなくても、赤ちゃんに合わせて行動するのが一番かなと思います。

いつかは、赤ちゃんも幼児に成長するし、乗れるものも増えます。

今は無理せず、家族みんなで楽しめるディズニーの一日になるといいですね♪

スポンサードリンク

One Response to “ディズニーアトラクション 赤ちゃんを抱っこして乗れるのは?”

  1. […] 混雑しそうな時期でも、子連れなら対策を練って計画的に! ぜひ楽しんできてくださいね♪ ディズニーランド 赤ちゃん連れでアトラクション交代利用を体験! ディズニーアトラクション 赤ちゃんを抱っこして乗れるのは? […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ