忘年会ゲーム 大人数でも簡単!会社でも盛り上がる♪チーム対抗も!

会社で忘年会の幹事を任されたあなた。

大人数の場合のゲームで迷っていますか?

30人~50人前後の大人数で、全員が参加できて、準備も簡単で盛り上がる、

老若男女を問わない、そんなゲームをピックアップしました。

定番のものでも、アレンジするとちょっと新鮮に。

そこで、ひと工夫加えたものなどをご紹介します。

是非、ご検討してみてください。

忘年会ゲーム 大人数でも簡単なものは?

スポンサーリンク

忘年会ゲーム 大人数でも簡単!

動きがなく、みんながその場でできるゲーム。

●都道府県ビンゴ

ビンゴカードのますが白いものを用意し、飲み会開始と共に参加者に渡します。

都道府県を書いておいてもらうように伝えておきます。

幹事は、都道府県47つ書いてある紙などを、箱に用意しておくだけ。

ビンゴは定番ですが、ただの数字を追いかけているより、

都道府県の何を書くかや出身地について盛り上がります!

ほかの項目にしたり、アレンジもできそうです。

●くじ引き、読み上げられるゲーム

飲み会開始時に、番号の書いてある紙などを配っておき、

ゲームの時間に、番号を読み上げられた人があたり、となる。

参加者は自分の番号が呼ばれるのを待つだけ。

景品にぴんきりのレベルをつけるのであれば、

あとから呼ばれるほど景品を豪華にしていくと盛り上がります。

忘年会ゲーム 会社で大人数で盛り上がる♪

ちょっとだけ席から離れて動くゲームです。

●勝ち上がりゲーム 100円握って・・・

一人100円を用意します。自前で出してもらうか、幹事が100円玉を人数分用意して配ってよいでしょう。

100円をもっている人同士でジャンケンをして、負けた人が勝った人に100円を渡します。

勝てば勝つほど、100円が増えていきます。

スポンサーリンク

優勝した人が、100円玉を総取りです。そのまま賞金になります。

アレンジとしては、500円玉にするとか、

勝者が残り少なくなったくらいに、自腹でお金を出すと敗者復活を許可するなどはいかがでしょうか。

●1年のニュースで○×ゲーム

その1年の世間で話題のニュースや、社内でのできごとなどを○×形式にして、

回答するときに○ゾーンと×ゾーンで動いてもらい、勝ち残っていきます。

1年の出来事でクイズにすると盛り上がります。

ぱっと明るい話題を取り上げましょう!

忘年会ゲーム チーム対抗!

座った席ごとや、部署内のチーム別で記録を競い合うゲームをします。

●ジェンガ、片足立ち、ビール瓶立て

お酒がはいると、普段は簡単に出来ていることでも難しかったりします。

幹事はゲームの時間になったら、チームごとに酔っている人かお酒をたくさん飲んだ人を決めてもらいます。

それで、ジェンガを倒さないようにしたり、誰が片足立ちを長くできるか時間を測ったり、

ビール瓶の口の方を下にして誰が一番早く立てられるかなどを競います。

勝った人から、チームに景品を持ち帰れます!

●ジェスチャーゲーム

チームの代表を決めてもらい、幹事から伝えられたお題を、チームのみんなで当てていくゲーム。

一定の時間内にいくつ当てられるかをチームごとに競います。

みんなの前でやって、面白い動作やチームが協力して当てていく様子が楽しく、盛り上がれます。

まとめ

幹事さんの参考になる部分はありましたでしょうか。

会社の大人数の忘年会を想定して、年齢層も性別もさまざまな場合でも楽しめるゲームをピックアップしました。

定番のゲームは簡単でみんなが参加しやすいですし、アレンジするといつもより面白くなります。

忘年会の幹事は大変だと思いますが、頑張ってくださいね^^

忘年会ゲーム 大人数でも簡単なものは?

スポンサーリンク

One Response to “忘年会ゲーム 大人数でも簡単!会社でも盛り上がる♪チーム対抗も!”

  1. […] そんな時にぴったりのゲームをご紹介します! 忘年会ゲーム 大人数でも簡単!会社でも盛り上がる♪チーム対抗も! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ