ビビディ・バビディ・ブティック予約攻略のコツ キャンセル待ちを!

ディズニーのグッズなら何でも買取可能なんです!

なかなか予約が取れないビビディ・バビディ・ブティック。

ディズニーランドで、小さいお子さんが、ほぼ完ぺきな仮装でプリンセスになって歩いてたりしますよね。

自分のお子さんにもやらせてみたいと思いませんか?

あれは、ディズニーランドすぐ隣の「東京ディズニーランドホテル」にあるビューティーサロン、

ビビディ・バビディ・ブティックを予約して変身することができるのです。

ヘアメイクや、お顔へのメイク、簡単なネイルまでやってくれます。

ドレス付きのコースは、ドレスはお持ち帰りです。

ビビディ・バビディ・ブティックのドレスは購入?靴下は?体験談♪

これをわが子に一度やらせてあげたい、と思って予約しようとしたら、

なかなかできず・・・攻略のコツを調べ、自分でも実践して、実際に予約が取れました。

ビビディ・バビディ・ブティックの予約攻略のコツや、キャンセル待ちの心得、

予約が取れなかったときの代替えプランを調べたので、まとめました。

スポンサードリンク

ビビディ・バビディ・ブティックの予約攻略のコツ

ビビディ・バビディ・ブティックの予約は、1か月前の9時ちょうどから。

電話受け付けはなく、ネット上での手続きのみです。

ここで大事なのは、次の二つ。

●9時前にログインしておくこと

●クレジットカードを手元に置いておくこと

ログインしていないと、予約ボタンを押したあとにログインする時間がもったいないからです。

また、予約画面が進んで、クレジットカード番号と、カードのセキュリティコードを入力するので、

探している時間ももったいないです。

※この準備は、次の章のキャンセル待ちの際にも同じことが言えます。
迷っている暇はないのです!

あと、9時前に、

ご希望の日程・時間帯を設定してください

のページを表示しておいて、9時ちょうどに更新しましょう。

即、カレンダーで1か月後の日付をクリックできるようにするためです。

カレンダーの日付の表示まではスムーズに行きますが、その後が問題です。

1か月前の9時からなら、一日中枠があるはずなので好きな時間を選べると思うところですが、

空席状況のページにアクセスすらできないことがほとんどだと思います。

混雑しています、の画面しか出てこなかったり、ずっと「LOADING・・・」のままだったりします。

何日か試しましたが、9時10分には、満席のカレンダー表示が出てきました。

画面はどの時間帯も満席の赤い色一色のカレンダーに・・・

ネットからの予約はみんな平等ですから、タイミングなのか、取れた人はいるんですよね。

取れなかった人は、次の章のキャンセル待ちをしましょう。

または、いちかばちかになりますが、当日直接受付に申し込んでみるという方法も。

公式サイトの「よくある質問」でも

「予約されたゲストを優先させていただきます。当日の申し込みでもご利用いただける場合があります。」
とあります。

空きがあるのか、当日でもできたという体験談をネット上で見かけました。

ビビディ・バビディ・ブティックの予約はキャンセル待ちを狙う

1か月前の9時10分には埋まってしまう予約ですが、

予約が取れた人の中にも、とりあえずとったという人もいます。

業者に頼んでいる人や、家族や友達総出で頑張る人たちもいるそうです。

ですから、予定が合わなかったり、いくつかとって1つに絞る人がいるのです!

逆に言えば、予約は何個かとっておいて、一番条件のいいものを残すつもりで、

キャンセルが出て枠が空いてるのを見たら、取り合えず予約するつもりでいましょう。

利用日前日の20時59分まではネットで、それ以降は電話でキャンセルできますし、キャンセル料もかかりません。

いくつかとる際の注意なのですが、

●1日に1件しか取れない

●予約がある日を含め前後二日間(合計5日間)は取れない

この2点を注意すれば、複数予約を取っておくことはできます。

スポンサードリンク

同じ日の違う時間に予約をし直したければ、先にとった予約をキャンセルしてからになります。

キャンセルがいつ出るかですが、これはまちまちです。

予約ページに日中こまめにアクセスしていると、夕方になるとぽつぽつ予約枠の空きがみられました。

15時くらい~18時前後に何度かみたのですが、画面キャプチャを貼っておきますね。

例えば、9月27日にアクセスしたら、9月30日や10月1日に空きが出てきました。

日程が近くなるとよりキャンセルも出やすそうです。

キャッスルコース 空き

予約が取れた時間帯が夕方だったり、食事の時間帯に重なってどうしようかなと迷ったりした場合、

少し待つともっと早い時間帯が空いたりして、どんどん良い条件のところを予約していきます。

また、フォト付きなので競争率の高そうなキャッスルコースよりキャリッジコース、

ヘアメイクとメイクだけのクラウンコースのほうが取りやすいかな・・・と

コースはなんでもいいと考えておくのもコツかなと思います。

ビビディ・バビディ・ブティック ドレスを購入したら値段は?

希望の日に予約が取れなかったり、取れたけどフォトが付いていない、クラウンコースだった、となったときの
代替え案を調べておきました。

とりあえず、ディズニーに行った当日にビビディ・バビディ・ブティックに直行。

ダメもとで、できる時間がないか聞いてみる!運にかけます。

フォトは、キャリッジコースなら、当日時間が空いてればオプションで撮ってもらえることもあるそうです。

あとはオンラインフォトを利用するか、ディズニーフォトツアーを頼むのもありかなと思いました。

クラウンコースなら、ドレスをどこかで用意できないかと考えたのですが、

ディズニー・マーカンタイルで買えるとのこと。

このショップの場所は、ビビディ・バビディ・ブティックのお隣でした。

靴下と靴まで買うかはわかりませんが、ヘアとメイクだけやってもらったら、ドレスはここで買ってきてしまえば、

結構本格的になるのかなと予測しました。

ドレスのありとなしのコースの差が14,900円なのでドレスからつま先までそろえるとして、

15000円前後では購入できるかなと予測していました。

(過去の体験者の声からもそのくらいのようです。)

ビビディ・バビディ・ブティックのドレスは購入?靴下は?体験談♪

クラウンコースもダメだった場合、

最終手段としてはディズニー近隣のホテルや町にある美容室でもいいので予約して、

ヘアとメイクはやってもらって、ドレスをここで買って・・・という作戦も検討しました。

予約が取れた日にディズニー来場の日付を合わせるのが、

ビビディ・バビディ・ブティックでプリンセス気分を味わえる一番の近道かもしれませんね。

まとめ

我が家では、キャンセル待ちの枠を1つとるごとにいい条件を獲得できました。

クラウンコースのみ→キャッスルコースの18時から→キャッスルコースのお昼過ぎのコースという具合。

念願の、プリンセスを体験させてあげることができそうです。

コースの実体験や、マーカンタイルでドレスが実際にいくらなのかなど、

その辺を実際に見てきて、また記事にまとめたいと思います。

そのほか、11月から各コース料金が上がるようです。

キャッスルコースなら、6000円ほどアップ!

そしたら、少しは予約の競争率もさがるのかな?料金改定前の現在だから予約が取れなさすぎるのかなとその辺も気になっています。

11月の予約が取れるころ、また調査してみたいと思います。

ディズニーハロウィンの混雑は?期間は?ちょこっと仮装する?

ディズニーのグッズなら何でも買取可能なんです!

スポンサードリンク

2 Responses to “ビビディ・バビディ・ブティック予約攻略のコツ キャンセル待ちを!”

  1. […] ーホテルの施設でもやってもらえます。 ビビディ・バビディ・ブティック予約攻略のコツ キャンセル待ちを! […]

  2. […] ビビディ・バビディ・ブティック予約攻略のコツ キャンセル待ちを! […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ