桜開花情報 上野公園付近でうえの桜まつり開催 時間は?屋台は?

2016年、春の訪れとともに気になるのは桜開花情報ですね。

2016年はいつが見頃なのでしょうか?

上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)でうえの桜まつりが開催されます。

今年の日程、開催時間、屋台やイベントについてまとめました。

スポンサーリンク

桜開花情報2016 上野公園は?

  bsJS721_uenonosakura

上野恩賜公園の桜開花情報によると、

寒桜が2月に入る頃にちょっと咲きはじめ、3月くらいにちらほら、
3月中旬になると、木全体で満開になります。

サクラといえばソメイヨシノは、八分咲きになり、いわゆるお花見ができるのは例年3月下旬からです。

満開の桜が見られるのは3月最終週~4月に入ってすぐくらいまででしょう。

4月3日くらいからは、花びらもだいぶ落ちて、咲いているのも1割程度に。

雨が降ったりするともっと早く散ってしまいますので、お天気次第ですね。

上野公園の桜の状況が細かく実況されているのが、上野桜守の会のページです。

↓現在の状況をチェックしてみてくださいね!

上野桜守の会
http://ueno.sakuramori.jp/kaika

桜の見所マップ
うえの恩賜公園 桜

うえの桜まつり開催時間は?ボンボリ点灯も

上野公園周辺では、うえの桜まつりも開催されます。

他にも桜の時期に合わせたイベントも平日~週末にかけて開催され、
お花を見るついでにイベントも回るなど、桜が満開になるまで何度も足を運んで楽しめます。

うえの桜まつりの開催日程はまだ発表されていませんので、
正しい日程はわかり次第更新しますが、予測では以下の通りです。

開催日時(予測):2016年3月19日(土)~4月10日(日)
開催時間:日中~8時まで

ボンボリが約1000個、明かりが灯るのですが、5時半~20時まで。
ボンボリの消灯とともに、お祭りもその日は終わりです。

お祭りが終わっても公園自体はPM11時までいられるので、月明かりの下を楽しむことはできます。
ちなみに2016年3月23日(水)は満月なのでお天気が良ければ、まん丸お月様と桜のコラボを楽しむことができそうです。


スポンサーリンク

うえの桜まつり 屋台はどの辺に?

うえの桜まつりの屋台は、不忍池の周囲と、上野東照宮境内にたくさん並んでいます。

上野公園の周辺に常設のお店もあるので、何か美味しいものを食べながらお花見ができます。

2015年は、フラフェスティバルに合わせてハワイアンフードが売り出されたりして、
よくある屋台とはちょっと違った珍しいものを食べられるというイベントもありました。

2016年のフラフェスティバルは水上観音堂で
3月25日(金)~27日(日)に開催されるので、その時に合わせて行ってみるのもオススメですよ~!

まとめ

上野公園は上野動物園の手前でいつも通りすぎていたのですが、
桜の季節にはテレビに桜とボンボリが映し出され、
宴会で賑わう人々の様子がニュースで取り上げられていますね。

桜の下に場所取りをしなくても、不忍池の周りをぐるっと回ったりして十分楽しめます。

寒くない格好で、桜の季節のお花見散歩をお楽しみください♪

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ