バレンタイン 逆チョコで男から告白?渡し方やサプライズは?

バレンタインに男性から女性にチョコを送る逆チョコ。

逆チョコをあげようと悩む人は、きっと義理チョコではないはず。

友チョコの可能性はありますが・・・

 

最近知り合った女の子ともう少し仲良くなるきっかけが欲しい。

LINEやメールでメッセージのやり取りから、いつかお付き合いに発展させたい!

そんな時に、ライトな感じで逆チョコは良いきっかけになりますよ。

でも意気込み過ぎるとドン引きされることに・・・。

 

どんなスタンスで、どんな雰囲気で、どんなものを渡したらいい?

女性側の意見を交え、相手の気持ちを考えながら企画してみましょう!

スポンサードリンク

バレンタイン 逆チョコで告白する?

普段から気軽に話せる仲であれば、好きな女の子に逆チョコを渡すと結構喜ばれると思います。

女性の意見として、嫌いじゃない人からなら、逆チョコは嬉しいという意見が大半です。

女性は甘いもの、チョコレートが好きな人は多いですから、単純に嬉しいと思います。

そして名前を知っている人からなら、女性も受け取りやすいのではないでしょうか。

 

 

逆チョコを渡すときに、告白もしたいと悩んでいますか?

バレンタインに逆チョコをもらえるかどうか、そわそわしている女の子はほとんどいません。

ということは、この日に告白されるとかなり動揺します。

女の子側が好意を持っていなかった場合、それが嫌悪に変わることも・・・

 

あなたから見て、彼女は脈アリと感じますか?

そうだったら、告白はバレンタインではなく、すぐにしてもいいくらいです。

それに、脈アリなら、バレンタインに女の子のほうがチョコレートを用意するでしょう。

 

そこまでの自信がないのなら、この日に告白するのはやめましょう。

「イベントに便乗しないと告白できない男」と思われる可能性もありますよ。

もともと女性から告白できるという意味合いが強い日なので、尚更です。

 

逆チョコをもらった時点で、その女の子は少なからずあなたの好意を受け取ります。

その反応を見て、慌てず急がず、仲良くなれれば次のステップに進めるのではないでしょうか?

逆チョコを「当たって砕けろ」には使わず、あくまできっかけにしましょう。

機が熟してから、告白はいつでもできます。

 

相手の気持ちを考えること、タイミングを計ることはとても重要です。

 

バレンタイン 逆チョコの渡し方

逆チョコが大げさになりすぎないよう、かつ警戒されないように、

渡すときはサラっと渡しましょう。

2月14日に会う約束をしようとやっきにならないこと。

当日会えたらラッキー、そうじゃなくてもその前後の日でちょっと約束して、

ぱっと渡してしまいましょう。

添える言葉は・・・

「海外では男性が女性に贈る日なんだって」

「美味しそうなチョコだったから」

「逆チョコ流行ってるから」

「今度○○行かない?」

「これからもよろしく」

「もっと仲良くなりたいなと思って」

後半3つは気恥ずかしいかもしれませんが、告白の一歩手前、好意が伝わると思います。

チョコを渡した時の反応を見て、仲を縮めていくにあたり今後の判断材料にしましょう。


スポンサードリンク

バレンタイン 逆チョコとサプライズ

逆チョコを渡した時点でサプライズなので、これ以上大げさな演出は控えたほうがいいですが、

一言でいいのでメッセージを添えましょう。

メッセージの内容は、熱い気持ちを語りすぎないよう、

受け取った女の子が、見てほっとするような一言にします。

「いつもありがとう」
「一緒にいると楽しいよ」

少し物足りないかなくらいの、ライトな範囲でおさめましょう。

 

また、チョコレートを1、2粒で千円のちょっといいものにするのも、

女の子が自分で買うとしたらありえないのでびっくりされるかも。

 

チョコレート以外のちょっとしたものを代わりに渡すのも意外性がありますね。

その時、ハンカチだけはやめましょう。「さよなら」という意味ですので。

まとめ

逆チョコは、ある程度仲の良い女の子相手だったら、アリです♪

とっても喜んでもらえると思います。

 

意を決して・・・と殺気立った雰囲気にしないで、

ちょっと変わったことするけど、笑ってね!くらいの気軽な感じを心がけましょう。

 

チョコレートを渡したあと、話が弾むと最高ですね。

好きな女の子との仲が縮まりますように・・・✩

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ