節分メニューは恵方巻きと何がいい?おかずの決め方 子どもが喜ぶ♪

節分は恵方巻きで、と決めている場合、ほかのおかずは何がいいかな?

メニューに迷うところですね!

そこで、恵方巻きと相性抜群で、子どもさんも喜ぶ節分の献立をご提案します。

スポンサードリンク

節分メニューは恵方巻きと何がいい?

恵方巻きは7つの具材が入っていますが、お寿司なので、

お寿司屋さんのメニューを献立に取り入れると考えやすいです。

お寿司が主食だとして、ほかに主菜、副菜、汁で考えていきますね。

●主菜
・いわしの煮付け(節分といえばこれ)
・からあげ
・鳥の照り焼き
・キスの天ぷら
・茶碗蒸し

●副菜
・かぼちゃサラダ
・人参とごぼうのきんぴら
・海藻サラダ
・大根やこんにゃくが入った煮物

●汁
・豚汁
・あさりの味噌汁
・魚のアラ汁
・ハマグリのすまし汁

予算とボリュームを加味して、組み合わせてみてくださいね♪

節分メニューのおかずの決め方

例としてあげたメニューは、次のように考えました。

恵方巻きをちょっと大目に食べるとして、もう少しタンパク質が欲しいところ。

そこで、主菜にタンパク質を取り入れます。

節分といえばいわしを食べる習慣もありますので、取り入れたいところですね。

 

次に副菜ですが、季節の野菜、体を温めるものを取り入れました。

恵方巻きはどうしても野菜は不足しているし、特に濃い色の野菜が欲しいところ。

他に、ほうれん草やきのこのおかずもいいですね。

 

最後に汁ですが、野菜がたくさん取れて温かいものがいいなと思いました。

一番おすすめは豚汁で、しょうがやネギも入れたいですね。

貝のミネラルも、風邪予防にはもってこいです。

寒い季節なので、節分でわいわいしながら、

季節の食べ物、体を温める食べ物について子どもに食育の話もできますよ。


スポンサードリンク

節分メニューを子どもと楽しもう

恵方巻きという言葉自体、セブンイレブンが作ったものですが、

巻いてあればなんでもありという風潮もあって、ちょっと面白いもの。

巻いてある食べ物をいくつか用意してみるのはいかが?

●春巻きや生春巻き
●豚肉とチーズ巻フライ
●アスパラベーコン

くるくる巻いてある食べ物ってなんだろうね、なんて話題も楽しいかも。

 

最近は、恵方巻きロールなるスイーツもたくさんあります。

デザートを用意すると、節分もクリスマスやお正月のようにちょっと特別の日になりますね。

節分といえば恵方巻きというのが流行ってきたのはここ最近で、

恵方巻きという言葉自体、縁起を担いでセブンイレブンがつくった言葉で、

「堅苦しく考えなくていいんだよ、大事なのは気持ち」

なんて子どもさんとお話してみるのもいいかなと思います。

まとめ

恵方巻きを一本食べてしまうとほかのおかずがいらない場合もありますが、

寒い季節ですし、暖かい汁ともう一品は最低でも欲しいところですね。

ちなみに、恵方巻きは切っても良いのですよ♪
恵方巻の正しい食べ方 意味は?時期はいつ?方角は?起源は?

たくさん食べるお子さんのお腹と相談して、

恵方巻きと美味しい節分の夕食になりますように!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ