ケバブグランプリ2015行ってきた ケバブの値段やおすすめ、雰囲気は?

ケバブグランプリ2015に行ってきました。

初日の11時過ぎに大久保公園についたのですが、すでに20~30人くらい人がいました。

5つほど食べてまいりましたよ~

どれもボリュームがすごかったのでお腹が苦しい~!

ケバブの値段やボリューム、楽しみ方とちょっと気になったポイントなどお伝えします^^

↓場所などはこちらの記事下部に
ケバブの肉は何?味付けは?値段は?ケバブグランプリ2015開催

スポンサーリンク

ケバブグランプリ2015 値段は?

ケバブの値段は、どのお店も大体似ていて、

チキンケバブ 600円
ビーフケバブ 700円
ケバブ丼   600円

IMG_2728IMG_2698
IMG_2704IMG_2702

ほかに、チーズが入っているものは800円、
なが~いポテトは500~700円という感じでした。

公園に入るとまずチケット売り場に寄ります。

100円券が10枚綴りがワンセットのものか、希望額だけでも買えます。

チケットが余ったら返金してくれます。

IMG_2692

1000円分を2セットで2000円分買ったのですが、

あれもこれもと買っていったら足りなくなって、

チケット販売所に行かなきゃ、となったのですが、チケットは近くの緑ポロシャツのスタッフからも買えて、

100円単位のバラ売りもしてくれたので、欲しい分だけ追加しました。

 

飲み物は電子マネーで買えました。よく飲まれていたのは330mlで700円の

トルコビールでした。

↓メニュー

IMG_2724

ケバブグランプリ2015 おすすめのケバブは?

どこもチキン、ビーフは揃ってるので何を基準に選ぼうか迷ったのですが、

個人的には

●野菜が多そう
●ちょっと変わったもの

がいいなと思って、いったんぐる~っと回りました。

1店だけ、B-11 アリーズ・ケバブではラム肉のケバブ(700円)があったので、迷わずそこで一つ注文。

受け取ったら、ずっしりと重い・・・

IMG_2726IMG_2717
生野菜はなくて、ピーマンとパプリカなどが一緒に炒めてありました。

こんなに詰めちゃって、量間違ってない?ってくらいの重量感。

そして、めちゃくちゃスパイシー。

辛さを聞かれなかったし、選べないんだと思います。

 

B-1 AYASOFYAではチキンケバブの中辛、あと、変わってるなと思って、イスケンデルケバブを注文。

IMG_2706IMG_2708

IMG_2709

どんぶりご飯の上にチキンとビーフミックスのケバブ肉、その上にヨーグルトとケチャップみたいなソースが掛かっています。

チキンケバブは普通に美味しかったです。いい意味で想定の範囲内。

ご飯の上にヨーグルト・・・と恐る恐るでしたが食べてみたら、

ヨーグルトのさっぱりした酸味とケチャップの酸味、スパイシーなお肉とで意外と合います。

タコライスをさっぱりさせたものに似ているような。野菜は入ってません。

 

もう一つステージに一番近いお店で

「オイシクナカッタラタダダヨ! オオモリシカナイヨ!」

と言っているおじさんに惹かれて
B-14 トルコキッチンHarikaでチキンケバブ中辛を1つ。

IMG_2721
ここはパンの中にチキン、キャベツ、ソースをかけてまたチキン、最後にまたキャベツで

本当にオオモリシカナイです。

そして美味しかったのでお金返してとは言いませんでした(笑)

 

ビールもさっぱりしてて、進む進む・・

ほかに、チーズが入っているもの、トマトも入ってるもの、珍しいお菓子、長いポテトなども食べたかったけど、
胃袋に余裕がなく、断念。

あと妙に行列ができてるなと思ったら、肉フェス2015に出店していたと表示が!

IMG_2727

気になったけど、やっぱり胃袋が限界だったので眺めて終わり。

 

この中で一番おすすめは、筆者としてはラム肉ケバブ。

普段はなかなかラムはみかけないし、本場っぽい感じがするので。

味もスパイシー、辛いの好きなので大満足!ボリュームも凄すぎました。


スポンサーリンク

ケバブグランプリ2015 雰囲気は?

11時の開催直後に入ったのですが、すでに20~30人は人が来ていました。

客層は老若男女、一人できている人もいたし、家族やグループ、公園向かいの病院の人やスーツのサラリーマンもいました。

会場入口手前は立ちテーブル、会場奥、真っ赤なステージ側は長テーブルと椅子がずらっと並んでいます。

会場に入って片っ端からグルッと回っていたのですが、

イケメン店員さん方は呼び込みも積極的!

「そこのナイスカップル!どう?」
「優しいお母さん!」
「お兄さんその帽子イイネ!」

などとめっちゃ褒めてきます。

呼び込みが苦手な私は、ははは・・・とかわしながら、メニューガン見。

奥のお店まで見てから、食べたいものを決めました。

12時少し前くらいから少しずつ賑わい始め、満席ではないものの、席が少しずつうまってきます。
IMG_2718
12時からのベリーダンスを楽しみにしていたのですが、開催側の都合で時間が12時40分からになり、

ケバブも食べ終わってしまって時間を持て余し、断念。

しかもコンテスト開催中はステージの撮影禁止と掲示が出ています。参加者への配慮でしょうね。

体験しませんでしたが、水たばこのブースや、お菓子やグッツの物販系のお店もありましたよ。

IMG_2712IMG_2713

トイレと、分別されたゴミ捨て場も。

ゴミ捨ては、ここに来なきゃいけなくてちょっと面倒だなって思いましたが、

スタッフの方が声をかけてくれて、ゴミを請け負ってくれました。親切♪

会場の公園は地面が土ではなくコンクリートなのですね、清潔感も感じました。

 

個人的には、ケバブのお肉を食べた後、ティッシュかウェットティッシュが欲しかったです。

お店ではおてふき等もらわなかったので、持参すれば良かったな~と思いました。

まとめ

たくさんお店があって、チキン、ビーフの他にトッピングもあったりして、4日間通っても食べきれないでしょうね~

筆者は辛いものが好きですが、中辛でもどれも結構辛かったです。

イケメングランプリは自由に選べるのかと思ったら、投票する参加者が決まっていることを、最後の投票所で知りました。

なぜか、参加者の張り出しが白黒・・・4日間の間にカラーになるのか?!
IMG_2729

イケメンって思った人がたまたまこの中にいたので、投票して帰りました。

ケバブもいろいろあるんだな~また食べたい♪

異国の食文化を楽しみつつ、肉ガッツリ、野菜もそこそこ食べられたので大満足です!

↓場所などはこちらの記事下部に
ケバブの肉は何?味付けは?値段は?ケバブグランプリ2015開催

スポンサーリンク

One Response to “ケバブグランプリ2015行ってきた ケバブの値段やおすすめ、雰囲気は?”

  1. […] ケバブグランプリ2015行ってきた ケバブの値段やおすすめ、雰囲気は? […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ