風邪が治らない 咳 たん 鼻水は?喉の痛みのおすすめ対処は?

寒い季節、風邪をひきやすいといっても、こんなに治りづらいとは。

咳が出始めてから、気が付けば1ヶ月以上経っていることも。

咳がひどいと職場でもうるさいかもと気を使うし、何より体力を奪われて辛いですよね。

咳を沈め、風邪を治すために最善の生活方法をまとめます!

スポンサードリンク

風邪が治らない 咳がひどい 止まらない!

風邪をひいてから、休養や栄養をしっかりとっていますか?

そんなの当たり前でしょ!よく言われるし、という場合がほとんどですよね。

市販の風邪薬を飲んでいる方で長引いている人も、病院へきちんと行ったほうが良いです。

風邪薬というのは「風邪の症状をやわらげる」だけで、風邪そのものをの治すわけではないのです。

 

ほかに気をつける点は、咳の状態です。

夕方~夜にかけてひどくなりますか?

お布団に横になった時に、仰向けになると咳がますます出やすくなりませんか?

寝る前に向けて、体の中で副交感神経が活発になり、咳が出やすくなります。

 

また、仰向けになって肺に重みがかかるとますます咳が出やすくなります。

横になると特に咳がひどくなる、夜中中咳をして起きてしまうとなると、

風邪を通り越して気管支炎の疑いがありますので、病院へ早めに行ってください。

気管支炎は長引きますので・・・

 

咳で眠れなかったりすると睡眠不足で、咳そのものも体力を奪うので、風邪が治りにくい要因ですね。

風邪がほかのアレルギー症状を誘発して咳がひどくなっている場合もあるので、

一度病院で見てもらったほうが良いでしょう。

風邪が治らない 咳 たん、鼻水の状態は?

風邪が治らないとき、咳のことをお話しましたが、

なぜ咳がでているのでしょうか?

たんが絡んだ咳なら、鼻水が出ていることが原因かもしれません。

 

たんや鼻水がでていますか?

鼻をかんだときなど、色はついていますか?

色がついていたら、ウイルスに寄る風邪かもしれませんので、抗生物質を処方してもらうのが完治の早道ですね。

スポンサードリンク

 

透明であれば、治りかけか、または花粉症などのアレルギー性鼻炎かもしれません。

こちらも様子を見つつ、適切な薬を飲むようにしましょう。

 

乾いた咳の場合、喉を痛めている可能性があります。

喉が痛くありませんか?

痛い場合は、次のような対処をしましょう。

風邪が治らない 咳や喉の痛みの対処

喉が痛いだけでなく、咳がひどい人にも次の方法は効果があります。

喉が痛い時は、とにかく24時間マスクをしましょう。

食事とお風呂の時以外はマスクという状態です。

 

寝るときもマスクをします。使い捨てマスクで十分です。

もし可能であれば、少し湿らせたティッシュなどを顔とマスクの間に挟むようにすると

より効果的です。

 

ほかに、こまめに水を飲みましょう。

喉を潤してあげます。

喉は潤っていたほうが外部のほこりや最近などを流すことができ、刺激を受けにくくなります。

のど飴なども良いですが、甘いのど飴でなく、できればトローチのような医薬品に近いものにしましょう。

 

そして、舐め終わったあとはしばらく飲み物食べ物を取らないようにしましょう。

せっかくののどに良い成分が流れてしまうためです。

1時間くらいは様子をみましょう。

 

ほかに、あまり声を出さないことも効果があります。

口を開けると外からの刺激がのどに入りますし、

声を出すこと自体が、喉の痛みを感じますから控えます。

まとめ

風邪をひいたときはとにかく睡眠が一番大事です。

寝ないと治らないと言われる程です。

熱などがなくても、思い切って有給をとるくらい、がつんと休んだほうがおすすめです。

 

咳は体力を奪いますので、毎日寝ていると思っても、それ以上に体力を使っているものです。

病院に行き、体と喉を徹底的に休ませる。

それで元気になってから仕事をバリバリ頑張りましょう!

まずは自分の体が第一ですよ!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ