チョコが苦手な彼 理由別でバレンタイン対策を練ろう!

バレンタインを検討中・・・甘いものが苦手な彼。

チョコレートダメなのかな?

甘いものでも食べられるものはあるのかな?

その辺をしっかりリサーチしないと、あげた時に彼氏の元気がなくなります。

ご飯の時に嫌いなものが出ると、テンション下がりますよね・・・。

それと同じなのですから。

彼氏がチョコが苦手だとわかったら、その理由を確かめましょう。

それに合わせて、チョコが苦手な彼へのバレンタイン対策を練りましょう。

その気遣いがますますバレンタインイベントを盛り上げること間違いなし✩

スポンサードリンク

チョコが苦手な彼に確認しておくべきこと

甘いものが苦手な彼だったら、チョコレートがきらいか確認しておきましょう。

直接聞いてもいいですね。

 

聞けないときは、一緒にいるときに、さりげなくチョコレートのお菓子を差し出して

食べる?と誘って食べるか様子を見てみましょう。

 

この時、チョコレートクッキーなどではなく、粒とか板のチョコレートがいいでしょう。

「チョコレート単体で食べられるか」を確認します。

クッキーと一緒ならなんとか食べられる、だとチョコを食べられるように見えて、

チョコレートだけの時に食べられないかもしれません。

(チョコレートクッキーをあげてもいいのですが)

 

もし、チョコレートが食べられなかったらそこで話題を振りましょう。

「チョコ全然ダメなの?」や「苦いチョコだったら好き?」など・・・誘導尋問です。

「バレンタインって困ったことある?」などなど。

そして、チョコが苦手でもバレンタインにチョコをもらったら嬉しいか、

別のものが嬉しいかも聞けたら良いですね。

 

サプライズにしたい場合はあまり聞くのはできませんが、甘いものが好きかどうか、

生クリームは?チョコレートは?あんこは?フルーツは?パンは食べるの?と自然に探っていき、

「甘いものが好きか嫌いかトーク」を繰り広げると楽しくリサーチできますよ。

スポンサードリンク

 

チョコが苦手な理由がわかったら・・・

チョコがどうして苦手なのか理由がわかったら、それに合わせてあげるものを決めます。

苦いチョコレートだったら食べられるなら、カカオ分の高いチョコレートを。

濃いからと言われたら、クッキーやマシュマロと混じったものを検討しても◎。

洋菓子系の甘いものが苦手だったら、和菓子系のどら焼きやお饅頭、おせんべいを。

チョコレートだけが食べられないのであれば、マドレーヌやクッキーなどの焼き菓子を。

 

チョコが苦手な彼氏へのバレンタイン対策は!

甘いもの全般がダメな場合は、

お酒が好きな人だったら、ボトルのワインや日本酒、ビール、おつまみ系も良いですね。

 

コーヒーや紅茶なども、季節的に喜ばれます。

スターバックスコーヒーなどのプリペイドカードをあげるのもおすすめ。

カードは繰り返し使えるので持っていてもらえます。

 

または思い切って甘いものと逆方向の「辛い系」はいかがでしょうか。

イベントの時に思い切って試すのも盛り上がります。

その場合辛いのが好きかも、確認しないといけませんね。

 

ほかに、手料理が得意なら、ハート型を取り入れます。

具材をハート型にくり抜いたり、ご飯をハート型に盛り付けてもいいですね。

 

あげるものが何になっても、ラッピングでハートにしたり、チョコレート色にしたりすれば

バレンタイン気分が盛り上がります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

チョコレートが大好きでバレンタインが楽しみで仕方がない男性もいます。

チョコが苦手でもバレンタインはチョコレートが欲しいという彼もいます。

苦手な場合は気遣いが重要・・・好みを知らないと大変ですが、

知っていく作業も彼との仲を深めるのに不可欠ですよね。

 

彼はきっと何をもらっても嬉しいとは思うのですが、

贈る側としてはベストを尽くしたいと思うもの、是非頑張ってください。

チョコが苦手な彼とのバレンタインが楽しめれば幸いです♪

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ